NHK青山祐子アナの6年産休・育休は「迷惑」「民間ならありえない」? 育児休業についての誤解

wezzy

神田うのブログより
神田うのブログより

タレントのフィフィ(41)が12月27日、自身のツイッターで、NKHの青山祐子アナウンサー(45)が約6年間産前産後休業と育児休業を取得していることに対して批判的な意見をツイートした。 2011年1月に一般男性と青山アナは、2012年3月に長男、2013年6月に長女、2015年7月に次男、そして2017年2月に次女を出産し、現在育児休業中。最後に出演したのは2012年1月放送の『スタジオパークからこんにちは』(NHK系)で、およそ6年間に...

注目記事
「NHK青山祐子アナの6年産休・育休は「迷惑」「民間ならありえない」? 育児休業についての誤解」のページです。デイリーニュースオンラインは、育児休暇保険お金健康保険仕事マネーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧