「宝くじ」という名のボッタくりシステム ~その3~

まいじつ

■撮影用に作成した架空のくじです。イメージ写真です。くじ券のイラストは自分で描いたものです。
■撮影用に作成した架空のくじです。イメージ写真です。くじ券のイラストは自分で描いたものです。

(その2からの続き) 宝くじの売り場といえば、みずほ銀行の軒先で見掛けることから、同行が独占的に扱っているようだが、同行によると「全国に売り場は約1万7000店あるが、当行の直営店は400店強にすぎません」と言う。つまり同行直営店の占める割合は2.3%程度だ。 年末の風物詩として必ずメディアに登場する東京都の有楽町にある『西銀座チャンスセンター』は、宝くじの“メッカ”ともいえる存在だが、みずほ銀行が運営してい...

注目記事
「「宝くじ」という名のボッタくりシステム ~その3~」のページです。デイリーニュースオンラインは、宝くじお金ギャンブルマネーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧