高過ぎる「固定資産税」に不満がある場合どうすべきか

まいじつ

Rina / PIXTA(ピクスタ)
Rina / PIXTA(ピクスタ)

東京都内や大都市で暮らしながら、田舎の実家の不動産を相続するケースがある。しかし、実家に戻る予定がないために、売りに出そうとするものの、田舎の不動産はそう簡単には売れない。もちろん、田舎と言っても場所によるのは言うまでもない。 不動産は売却できない場合、所有しているだけで毎年、『固定資産税』を納めなければならない。生活基盤がそこにはないのに、こうした固定資産税は、はっきり言って無駄だ。少子高齢化...

注目記事
「高過ぎる「固定資産税」に不満がある場合どうすべきか」のページです。デイリーニュースオンラインは、税金法律マネーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧