「大学生の7割がバイト」日本は世界でも珍しい国

まいじつ

KAORU / PIXTA(ピクスタ)
KAORU / PIXTA(ピクスタ)

アメリカの大学生は約4割、ヨーロッパの大学生は約3割に対し、日本の大学生は約7割がアルバイトを経験している。 日本の学生アルバイトといえば居酒屋やカフェの店員がすぐに頭に浮かぶが、実際、大手アルバイト情報サイトによると1位は『飲食・フード』、2位は『オフィスワーク・事務』、3位は『接客・サービス』となっている。 では、日本以外の国の大学生はどんなアルバイトをしているのか。 「アメリカでは、12歳以下の子供...

「「大学生の7割がバイト」日本は世界でも珍しい国」のページです。デイリーニュースオンラインは、アルバイト雇用カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧