ティム・マグロウとフェイス・ヒルの曲が盗作疑惑で裁判沙汰に

ビッグセレブ

フェイス・ヒル、ティム・マグロウ
フェイス・ヒル、ティム・マグロウ

ティム・マグロウとフェイス・ヒルの曲が著作権侵害で訴えられている。エド・シーランも作曲者として参加した昨年の大ヒット曲『ザ・レスト・オブ・アワ・ライフ』が、損害賠償として500万ドル(約5億6000万円)を求められている。原告のオーストラリアのミュージシャン、ショーン・キャリーとボー・ゴールデン曰く、同曲は2014年に2人がジャスミン・レイのために書いた『ホエン・アイ・ファウンド・ユー』に酷似しているという...

注目記事
「ティム・マグロウとフェイス・ヒルの曲が盗作疑惑で裁判沙汰に」のページです。デイリーニュースオンラインは、ザ・レスト・オブ・アワ・ライフフェイス・ヒルティム・マグロウエド・シーランアメリカ海外などの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧