ジョン・マルコヴィッチ、殺人鬼テッド・バンディの伝記映画に出演

ビッグセレブ

ジョン・マルコヴィッチ
ジョン・マルコヴィッチ

ジョン・マルコヴィッチが、実在した猟奇殺人犯テッド・バンディの映画『エクストリームリー・ウィキッド、ショッキングリー・イーヴィル・アンド・ヴァイル』に出演するようだ。 デッドラインが報じたところによると、これまで1984年の『プレイス・イン・ザ・ハート』、1993年の『ザ・シークレット・サービス』で2度のアカデミー賞助演男優賞の受賞経験を持つジョンが同作で演じるのは、当時バンディのフロリダでの裁判を担当...

注目記事
「ジョン・マルコヴィッチ、殺人鬼テッド・バンディの伝記映画に出演」のページです。デイリーニュースオンラインは、プレイス・イン・ザ・ハートエドワード・カワートザ・シークレット・サービステッド・バンディデッドライン海外などの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧