名門・近鉄が最下位で自動降格決定… 踏ん張ったドコモは入替戦へ

ラグビーリパブリック

2
名門・近鉄が最下位で自動降格決定… 踏ん張ったドコモは入替戦へ

1929年に創部し、日本選手権を制すること3回、全国社会人大会優勝8回を誇る名門・近鉄が、日本最高峰リーグのトップリーグから降格することが決まった。1月13日、大阪・ヤンマースタジアム長居でNTTドコモとの15・16位決定戦に臨み、13-21で敗れ最下位となり、来季は11シーズンぶりに下部リーグ(トップチャレンジリーグ)でプレーすることとなった。 自動降格を免れたNTTドコモは入替戦にまわる。 両チームが覚悟を決めて全...

「名門・近鉄が最下位で自動降格決定… 踏ん張ったドコモは入替戦へ」のページです。デイリーニュースオンラインは、スポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧