フジテレビ、正月特番が視聴率3%台連発…スタッフの質低下で番組として成立せず

ビジネスジャーナル

フジテレビ
フジテレビ

年明けの芸能ニュースのなかでも話題をさらったのが、フジテレビの秋元優里アナとBSフジのプロデューサーによるダブル不倫疑惑だろう。なんと、横浜の竹林と堆肥小屋で車を停めて情事にふけっていたという。  スキャンダルに揺れるフジだが、視聴率低下が叫ばれていることは周知の通り。2010年まで7年にわたって視聴率王者をひた走ってきたが、今や民放5局中まさかの4位だ。最下位のテレビ東京とは、朝・夕・深夜はともかく、...

注目記事
「フジテレビ、正月特番が視聴率3%台連発…スタッフの質低下で番組として成立せず」のページです。デイリーニュースオンラインは、奇跡体験!アンビリバボー直撃LIVE グッディ!正月視聴率フジテレビエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧