カヌー薬物混入事件、五輪出場への焦りの背景

wezzy

Photo by Donald Judge from Flickr(※イメージ画像)
Photo by Donald Judge from Flickr(※イメージ画像)

スポーツ界を騒がせている、カヌー薬物混入騒動。カヌー競技の鈴木康大選手(32)が、後輩の小松正治選手(25)の飲み物に禁止薬物を混入し、ドーピング違反で選手生命を断とうとしたものだ。騒動の発覚により、鈴木選手は金銭の盗難や競技に使うパドルの破損、メールでの誹謗中傷を8年前からしていたとも明らかになった。 鈴木選手は学生時代から将来を有望視されていた選手で、これまでに世界選手権やアジア大会に出場してき...

注目記事
「カヌー薬物混入事件、五輪出場への焦りの背景」のページです。デイリーニュースオンラインは、スポーツスポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧