錦織圭が全豪オープンで復帰できなかった理由

まいじつ

錦織圭が全豪オープンで復帰できなかった理由

1月23日にプロテニス選手の錦織圭がATPワールドツアーの下部大会で約5カ月ぶりに実戦復帰し、1回戦で敗れた。 試合後には痛めていた右手首について「ほぼ痛みがなくできた。いいサイン」と笑顔を見せていたが、敗れた相手は世界ランキング238位の無名選手だった。右手首への負担軽減のため、一般の女性テニス愛好家が使用するくらいガットは緩く張られていたといい、本来のプレーとは程遠いものだった。 「約5カ月ぶりの実戦で...

「錦織圭が全豪オープンで復帰できなかった理由」のページです。デイリーニュースオンラインは、テニス錦織圭スポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧