藤田菜七子を襲った「エージェント交替」と「社台の触手」(4)「テン乗りの菜七子」に注目

アサ芸プラス

藤田菜七子を襲った「エージェント交替」と「社台の触手」(4)「テン乗りの菜七子」に注目

では、馬券の妙味としてはどうか。 デビューから積み上げた勝利数は22勝(1月14日現在)で、競馬場ごとに見ていくと、トップは新潟の9勝。中山と中京で2勝し、小倉1勝となる。「昨年7月から12月の半年間の成績を見ると、新潟が6勝、福島、東京、中京が各1勝。単純に左回りが得意なのかもしれないが、騎乗ぶりを見ると、まだ馬群をさばけるほどの腕達者じゃないので、広くて平坦なコースが合っているようにも映る」(スポーツ紙...

「藤田菜七子を襲った「エージェント交替」と「社台の触手」(4)「テン乗りの菜七子」に注目」のページです。デイリーニュースオンラインは、週刊アサヒ芸能 2018年 2/1号M・デムーロ藤田菜七子騎手競馬スポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧