ゲス川谷が新境地を開拓か?自虐ネタの連発で”嫌われキャラ”を確立へ

デイリーニュースオンライン

Photo by Dusty J(写真はイメージです)
Photo by Dusty J(写真はイメージです)

ロックバンド、ゲスの極み乙女。のボーカル・川谷絵音(29)が自身のSNSで自虐ネタを連発している。2016年のタレント・ベッキー(33)との”ゲス不倫”騒動以降、アンチが急増している川谷。最近ではそれを逆手に取り、若いころの写真をツイッターにアップして「友達いなそうでしょ」と呟いたり、落ち込んでいる友人に「まあ俺を見ろよ」とアドバイスをしたところ、規模が大きすぎて参考にならないと返ってきたという話を披露する...

「ゲス川谷が新境地を開拓か?自虐ネタの連発で”嫌われキャラ”を確立へ」のページです。デイリーニュースオンラインは、川谷絵音ツイッターエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧