アルマーニ制服を導入する泰明小学校の薄っぺらい選民思想とアイデンティティ

デイリーニュースオンライン

Photo by ai3310X(写真はイメージです)
Photo by ai3310X(写真はイメージです)

東京都中央区にある泰明小学校でイタリアの高級ブランド「アルマーニ社」製の制服が採用されて、波紋を呼んでいる。制服の導入は、同校の和田利次校長が独断で決定したといい、アルマーニがデザインを監修。対象は新1年生で、上着、ズボン・スカート、帽子で計5万円、替えのシャツを含めると、一揃えで約9万円するのだという。 「9万円という価格は、公立小学校の標準服として異例の高さだということで賛否両論の議論を呼んで...

「アルマーニ制服を導入する泰明小学校の薄っぺらい選民思想とアイデンティティ」のページです。デイリーニュースオンラインは、泰明小学校アルマーニ社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧