鈴木哲夫の政界インサイド「白根山噴火で露呈した“政治の怠慢”の理由」

アサ芸プラス

鈴木哲夫の政界インサイド「白根山噴火で露呈した“政治の怠慢”の理由」

自民党には火山噴火予知・対策推進議員連盟がある。同議連メンバーである自民党議員が言う。「熱心なのは選挙区に火山を抱える議員ぐらいで、政府や国会では火山への対応が決定的に遅れている」 まさに、本白根山(群馬県)の噴火で犠牲者が出たことは、噴火対応の遅れを如実に物語っている。草津国際スキー場に噴石が落下。訓練中の陸上自衛隊陸曹長が死亡し、隊員とスキー客の計11人が重軽傷を負った。4年前の58人が犠牲とな...

「鈴木哲夫の政界インサイド「白根山噴火で露呈した“政治の怠慢”の理由」」のページです。デイリーニュースオンラインは、太田一也週刊アサヒ芸能 2018年 2/15号鈴木哲夫火山噴火社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧