薬物乱用防止講演を練馬区の女子中学校で開催しました!

バリュープレス

特定非営利活動法人イマジンのプレスリリース画像
特定非営利活動法人イマジンのプレスリリース画像

日本薬物対策協会は関東圏内の小・中学校における薬物乱用防止講演を毎年依頼され、ボランティアの派遣を行っています。2月8日には、練馬区の女子中学校で薬物の真実を知らせる学校講演を開催しました。  2016年に横浜市が小中学生を対象に行った調査によると、「危険ドラッグを手に入れることができるか」という問いに、小学生の7割、中学生では8割以上が「手に入る」と回答し、若年層にまで薬物の危険性は及んでいるというデ...

注目記事
「薬物乱用防止講演を練馬区の女子中学校で開催しました!」のページです。デイリーニュースオンラインは、ネットなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧