南ア代表のマプーがクボタスピアーズ退団… 途中加入のデヤハーも

ラグビーリパブリック

1月下旬に11選手の退団を発表していたクボタスピアーズだが、新たに、南アフリカ出身のCTBライオネル・マプーとFL/NO8ニック・デヤハーもチームを去ることが決定した。2月14日に公式発表。 南ア代表でもあるマプーは2015年からスピアーズの一員となり、2016-17シーズン後に一度退団していたが再入団し、2017-18シーズンは5トライを挙げるなど奮闘していた。スーパーラグビーはライオンズでプレーする。 ブルズのメンバーでも...

「南ア代表のマプーがクボタスピアーズ退団… 途中加入のデヤハーも」のページです。デイリーニュースオンラインは、スポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧