フィギュア男子・中国人審判不正問題に坂上忍が激昂「疑惑の域を超えている」

デイリーニュースオンライン

フィギュア男子・中国人審判不正問題に坂上忍が激昂「疑惑の域を超えている」(写真はイメージです)
フィギュア男子・中国人審判不正問題に坂上忍が激昂「疑惑の域を超えている」(写真はイメージです)

22日放送の『バイキング』(フジテレビ系)で、韓国・平昌オリンピックフィギュアスケート男子シングルで、中国人審判員が自国の選手への不正採点疑惑が浮上していることが取り上げられた。  番組では、日本の羽生結弦、宇野昌麿が金・銀のメダルを獲得したフィギュアスケート男子シングルで、中国人審判員による、自国選手びいきと思われる採点が浮上していることを報道。海外メディアでも、波紋を呼んでいるという。 ...

「フィギュア男子・中国人審判不正問題に坂上忍が激昂「疑惑の域を超えている」」のページです。デイリーニュースオンラインは、平昌冬季オリンピック坂上忍エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧