古代エジプト人がギザの大ピラミッドをほぼ完璧な位置に合わせた方法がついに解明か?

カラパイア

古代エジプト人がギザの大ピラミッドをほぼ完璧な位置に合わせた方法がついに解明か?
古代エジプト人がギザの大ピラミッドをほぼ完璧な位置に合わせた方法がついに解明か?

わずかにズレているかもしれないが、ギザの大ピラミッドは紛うことなき古代エジプトの工学技術の結晶だ。 古代エジプト人がピラミッドを東西南北にほぼぴったりと配置したその方法はこれまで分からなかったが、ついに明らかになったかもしれない。 ―答えは、秋分である。 秋分は夏至と冬至の中間で起きる、昼と夜の長さがほぼ同じになるように地球が傾くポイントのことだ。・ほぼ完璧に配置されたギザの大ピラミッド およそ...

「古代エジプト人がギザの大ピラミッドをほぼ完璧な位置に合わせた方法がついに解明か?」のページです。デイリーニュースオンラインは、カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧