受験で大きな差が!?鉛筆を「正しい持ち方」で持たせるべき理由

アサジョ

受験で大きな差が!?鉛筆を「正しい持ち方」で持たせるべき理由

子どもに鉛筆の正しい持ち方、教えていますか? 一度慣れてしまえば持ち方を変えることが難しくなるだけでなく、「ちゃんと字を書けているから問題ないでしょう」と変えようとも思わなくなることも…。確かに、字を書くには、どんな持ち方でも構わないかもしれません。それでも正しい持ち方が提唱されているのには、それなりの理由があるものです。■正しい持ち方は学びの姿勢をよくする「鉛筆の正しい持ち方」にはいくつか種類...

「受験で大きな差が!?鉛筆を「正しい持ち方」で持たせるべき理由」のページです。デイリーニュースオンラインは、鉛筆文字受験教育姿勢女子などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧