玉木正之のスポーツ内憂内患「JOCの報道規制は平昌五輪で最悪の出来事だ」

アサ芸プラス

玉木正之のスポーツ内憂内患「JOCの報道規制は平昌五輪で最悪の出来事だ」

女子スピードスケート選手の大活躍、大人気の「そだねージャパン」カーリング女子は銅メダル、羽生結弦は見事な五輪2連覇、ノルディック・スキー複合にスノーボード・ハーフパイプは銀メダルで、モーグルは銅メダル‥‥と、メダルの個数(金4銀5銅4=11位)以上の喜びに沸いた平昌冬季五輪だった。が、そんななかで、最悪の出来事と言えたのが、JOC(日本オリンピック委員会)の「報道規制」である。 JOCは、平昌に出場する選手...

「玉木正之のスポーツ内憂内患「JOCの報道規制は平昌五輪で最悪の出来事だ」」のページです。デイリーニュースオンラインは、報道規制玉木正之JOCIOC平昌五輪スポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧