小学館がチンギス・ハーンに謝罪する一方、中韓ヘイト本は放置のダブルスタンダード! 異例対応の背景に外務省圧力

LITERA

小学館「コロコロコミック」2018年3月号
小学館「コロコロコミック」2018年3月号

小学館の少年漫画誌「コロコロコミック」2018年3月号(2月15日発売)の"チンギス・ハーン落書き問題"。6日、小学館はとうとう発売中止を発表した。  念のため振り返っておくと、問題になったのは、同誌で連載されているギャグマンガ「やりすぎ!!! イタズラくん」(吉野あすみ)の描写の一部。モンゴル帝国の初代皇帝であるチンギス・ハーンの肖像画を見た作中のキャラクターが「チ( )・( )ン」という空欄を穴埋めする形...

「小学館がチンギス・ハーンに謝罪する一方、中韓ヘイト本は放置のダブルスタンダード! 異例対応の背景に外務省圧力」のページです。デイリーニュースオンラインは、コロコロコミック小学館SAPIO編集部嫌韓カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧