Jアラート試験放送に「さっぱり聞こえない」の声多数

Jタウンネット

サイレン。写真はイメージです(Wikimedia Commons
サイレン。写真はイメージです(Wikimedia Commons

2018年3月14日午前11時、総務省消防庁による全国瞬時警報システム(Jアラート)の一斉訓練が実施された。この一斉訓練は、ミサイル発射や災害情報を国から自治体へ伝えるもの。自治体の防災無線や登録制メールなどをとおして、住民に情報が伝わるかを確認するのが目的だ。ツイッターには、Jアラートの試験に驚いた人々からのツイートが続々と寄せられている。「一瞬だけ聞こえた」「何言ってんだかわかんねーんだよなw」 サ...

「Jアラート試験放送に「さっぱり聞こえない」の声多数」のページです。デイリーニュースオンラインは、社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧