貞淑美女タレントの性白書 女子スピードスケート金メダル級太ももエロス(2)

週刊実話

『チーム・パシュート』の4人も、日本列島を大興奮の渦に巻き込んだ。 「3人一組で滑るこの競技は、チームプレーを重視する日本人向きと言われていましたが、金メダルとは凄すぎます」(前出・スポーツ紙記者) 正しくは、『女子団体追い抜き』というのだが、まず高木美帆(1994年5月22日生・23歳)は、1500メートルの銀、1000メートルの銅に続いて、“メダル3色”を揃える快挙を成し遂げた。 「“神の子”と言った人もいましたが、...

「貞淑美女タレントの性白書 女子スピードスケート金メダル級太ももエロス(2)」のページです。デイリーニュースオンラインは、スポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧