上西小百合氏が森友問題「爆弾証拠」の存在を匂わせる

まいじつ

上西小百合氏が森友問題「爆弾証拠」の存在を匂わせる

財務省が森友学園との国有地取引の決裁文書を改ざんしていた問題は、全く収まりがつきそうにない。麻生太郎財務相は3月19日からアルゼンチンで開かれる『主要20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議』に出席する予定だったが、これを取りやめ、国会の集中審議に出席することになった。改ざん当時の理財局長だった佐川宣寿前国税庁長官に対する証人喚問の実施を決める見通しだという。 その改ざんされた文書のなかに、実...

「上西小百合氏が森友問題「爆弾証拠」の存在を匂わせる」のページです。デイリーニュースオンラインは、森友学園上西小百合政治ツイッター社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧