三遊亭好楽VS林家正蔵「襲名トラブル」で遺恨再燃(3)襲名断念で200万円の損失

アサ芸プラス

三遊亭好楽VS林家正蔵「襲名トラブル」で遺恨再燃(3)襲名断念で200万円の損失

一連の騒動を受け、演芸評論家の高山和久氏は言う。「香葉子さんは初代三平亡きあと、一門をまとめ、落語界全体に影響力を持つ人であることは間違いない。ちょっと食い違いがあった結果、大きな騒動になってしまった、という気がします。仮に先に話を通していれば、別の結果になったかもしれません」 一方、5月に迫っている襲名披露に向けて準備に余念がなかった好の助側も手痛い出費を被ることになるという。 寄席関係者も証...

「三遊亭好楽VS林家正蔵「襲名トラブル」で遺恨再燃(3)襲名断念で200万円の損失」のページです。デイリーニュースオンラインは、海老名香葉子週刊アサヒ芸能 2018年 3/22号三遊亭好楽林家正蔵落語家エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧