ベッキー、主演「くノ一ドラマ」の設定が“生娘だが肌見せ上手”で騒然

アサ芸プラス

ベッキー、主演「くノ一ドラマ」の設定が“生娘だが肌見せ上手”で騒然

4月3日にスタートした「くノ一忍法帖 蛍火」(BSジャパン)でヒロイン・お蛍を演じているベッキー。「お心、操らせていただきます」の決め台詞とともに、自身の瞳を見つめさせて相手の心を意のまま操る「忍法 蛍火」を初披露して話題になっている。 実はこの忍法、相手に隙を与えてから自身の瞳を見つめさせないとかかりにくい忍法のため、ベッキー演じるお蛍は、丈の短い着物のような衣装の衿元を自身で大きく開いて鎖骨を...

注目記事
「ベッキー、主演「くノ一ドラマ」の設定が“生娘だが肌見せ上手”で騒然」のページです。デイリーニュースオンラインは、くノ一忍法帖 蛍火川谷絵音着物ベッキーエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧