映画「ばあちゃんロード」熟れたエロスにも注目の人間劇

まいじつ

映画「ばあちゃんロード」熟れたエロスにも注目の人間劇

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『ばあちゃんロード』 配給/アークエンタテインメント 有楽町スバル座ほかにて4月14日より全国公開中 監督/篠原哲雄 出演/文音、草笛光子、三浦貴大、桜田通、鶴見辰吾ほか 風光明媚な富山県氷見市を舞台に、おばあちゃん子のヒロインが「結婚式でばあちゃんと一緒にバージンロードを歩きたい」と、ケガをして施設でふさぎ込んでいた祖母を励まし、その目標に向けて奮闘する“三世代”を横断す...

注目記事
「映画「ばあちゃんロード」熟れたエロスにも注目の人間劇」のページです。デイリーニュースオンラインは、文音鶴見辰吾秋本鉄次のシネマ道草笛光子桜田通エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧