松本人志、「フジの器のデカさ」セクハラ降板・登坂アナの早期復帰に賛否相次ぐ

デイリーニュースオンライン

松本人志、「フジの器のデカさ」セクハラ降板・登坂アナの早期復帰に賛否相次ぐ(写真はイメージです)
松本人志、「フジの器のデカさ」セクハラ降板・登坂アナの早期復帰に賛否相次ぐ(写真はイメージです)

生々しいセクハラ降板で姿を消していた元NHK・登坂淳一アナ(46)が、4月15日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)に出演。不祥事キャスターのテレビ復帰のあり方にネットでは賛否の声が上がっている。  放送では、冒頭からMC・東野幸治(50)が「今日はビックリするような方がゲストに来ていただいています」と登坂を紹介した。すると、松本人志(50)も「”麿”(まろ:NHK時代の愛称)って呼んでいいんですか? それか...

「松本人志、「フジの器のデカさ」セクハラ降板・登坂アナの早期復帰に賛否相次ぐ」のページです。デイリーニュースオンラインは、登坂淳一松本人志フジテレビエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧