HK社によりアップグレードした英軍『SA80A3』は2025年まで耐用年数を延長

ミリタリーブログ

HK社によりアップグレードした英軍『SA80A3』は2025年まで耐用年数を延長

Photo from UK MoD 『SA80A3』へのアップグレードについて、英国防省がより詳細な情報を発表した。 関連記事: ⇒現代化改修を終えて実戦に向けた配備が進む英軍の『SA80A3』 「中間耐用期間改善(MLI: Mid Life Improvement)計画」の下で進められた今回のアップグレードで、SA80A3は少なくとも2025年まで制式ライフルとしての運用が続き、SA80A2は段階的に廃止となる。なお開発を請け負ったドイツHK社に対しては、初期費用とし...

「HK社によりアップグレードした英軍『SA80A3』は2025年まで耐用年数を延長」のページです。デイリーニュースオンラインは、海外などの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧