株式会社光コムは、ニッセイ・キャピタル、産業革新機構をはじめとしたベンチャーキャピタルを引受先として、12.9億円の第三者割当増資を行ったことを発表致します。

バリュープレス

株式会社光コム(東京都千代田区、代表取締役社長 福沢博志)は、ニッセイ・キャピタル株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:安達哲哉)、株式会社産業革新機構(東京都千代田区、代表取締役社長:勝又幹英)をはじめとして複数のベンチャーキャピタルを引受先として累計12.9億円(ラウンドB)を調達いたしました。調達した資金は製品の競争力強化に投資し、非接触測定市場、スマートファクトリー市場を通じて製造業のも...

「株式会社光コムは、ニッセイ・キャピタル、産業革新機構をはじめとしたベンチャーキャピタルを引受先として、12.9億円の第三者割当増資を行ったことを発表致します。」のページです。デイリーニュースオンラインは、ネットなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧