大谷翔平「ビックリ奴隷契約」と「禁欲」生活(2)メジャーでも屈指の飛距離

アサ芸プラス

大谷翔平「ビックリ奴隷契約」と「禁欲」生活(2)メジャーでも屈指の飛距離

今や大谷は、自身が“最低保証の選手”などとは違うことを結果で証明して見せている。メジャーリーグに詳しい野球解説者の佐野慈紀氏も、この大活躍ぶりには脱帽する。「投手・大谷の速球は確かに速いが、メジャーでは各地でマウンドやボールに違いがあり、最初は苦労するのではと懸念していました。田中将大(29)、ダルビッシュ有(31)でさえ、最初はコントロールに戸惑った。にもかかわらず、わずか2試合目であそこまで低めに...

「大谷翔平「ビックリ奴隷契約」と「禁欲」生活(2)メジャーでも屈指の飛距離」のページです。デイリーニュースオンラインは、週刊アサヒ芸能 2018年 4/26号エンゼルス野茂英雄大谷翔平メジャースポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧