“アンチ激増”松本人志、それでも「ワイドナショー」をやめられない理由

アサ芸プラス

“アンチ激増”松本人志、それでも「ワイドナショー」をやめられない理由

激しい視聴率争いを続けている日曜朝10時の人気番組といえば「サンデー・ジャポン」(TBS系)と、ダウンタウン・松本人志がコメンテーターを務める「ワイドナショー」(フジテレビ系)だ。4月15日の放送では「サンジャポ」(TBS系)の9.9%(ビデオリサーチ調べ、関東/以下同)に対し、「ワイドナ」は8.4%とその差1.5%。まだ「サンジャポ」の壁は厚いようだ。「松本は、深夜枠からの昇格を訝しがっていました。もともとここ...

注目記事
「“アンチ激増”松本人志、それでも「ワイドナショー」をやめられない理由」のページです。デイリーニュースオンラインは、サンデー・ジャポン太田光ワイドナショー松本人志ベッキーエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧