陰りの見えた観月ありさが「27年連続連ドラ主演」できた理由

まいじつ

陰りの見えた観月ありさが「27年連続連ドラ主演」できた理由

昨年4~6月期にフジテレビ系列で放送された連続ドラマ『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』で、26年連続の連続ドラマ主演という偉業を達成した女優の観月ありさが、5月14日に自身のインスタグラムを更新し、NHKのBSプレミアムで連続ドラマの主演が決まったことを報告した。 これで記録を27年に延ばした観月は《皆様のお陰です》と感謝の言葉をつづっている。観月が主演するドラマのタイトルは『捜査会議はリビングで!』...

「陰りの見えた観月ありさが「27年連続連ドラ主演」できた理由」のページです。デイリーニュースオンラインは、捜査会議はリビングで!NHK BSプレミアム観月ありさドラマエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧