ミリー・ボビー・ブラウン、チャリティオークションで「一緒にランチできる権」を出品

ビッグセレブ

ミリー・ボビー・ブラウン
ミリー・ボビー・ブラウン

『ストレンジャー・シングス』でおなじみのミリー・ボビー・ブラウン(14)が小児がんのチャリティ団体に向けて4万ドル(約440万円)の寄付金を募った。オリヴィア・ホープ基金の名誉会員であるミリーは、チャリティイベントで自身との昼食権を1人5000ドル(約55万円)で販売し、この巨額の寄付金を募ることに貢献したという。 『ストレンジャー・シングス』のファンであるというオリヴィア・ロルッソちゃんと親交を深めたこと...

注目記事
「ミリー・ボビー・ブラウン、チャリティオークションで「一緒にランチできる権」を出品」のページです。デイリーニュースオンラインは、オリヴィア・ホープ基金ストレンジャー・シングスミリー・ボビー・ブラウンアメリカニューヨーク海外などの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧