日本最速の男・桐生祥秀「社会人デビュー戦惨敗」の理由

まいじつ

(C)digi009 / PIXTA(ピクスタ)
(C)digi009 / PIXTA(ピクスタ)

“日本最速の男”桐生祥秀の社会人デビュー戦は、ほろ苦いものとなってしまった。 「桐生は、5月3日に開催された静岡国際陸上の男子200メートル決勝に出場しましたが、5位に沈んでしまいました。タイムも21秒13と奮っていません。その後、上海での陸上大会の100メートルに出場していますが、こちらも9位で決勝の最下位でした」(スポーツ協会詰め記者) 上海での決勝戦後、桐生は記者団に囲まれ、「この時期にこれだけ出ていれば...

注目記事
「日本最速の男・桐生祥秀「社会人デビュー戦惨敗」の理由」のページです。デイリーニュースオンラインは、桐生祥秀陸上競技スポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧