巣を守るために「自爆」する“特攻アリ”が発見される! 究極の自己犠牲の深~い意義とは!?(最新研究)

トカナ

画像:ボルネオ島「Thinkstock」より
画像:ボルネオ島「Thinkstock」より

自らが属する組織を命がけで守るアリが発見された――。侵入してくる敵に立ち向かい自爆攻撃であの世へと道連れにするのだ。 【その他の画像はコチラ→http://tocana.jp/2018/05/post_16708_entry.html】 ■究極の自己犠牲で巣を守る“自爆アリ”が発見される  5人の命を救うために、1人の命を犠牲にするのかどうかを問う思考実験はご存じ「トロッコ問題」だが、自然界はそこに新たな解決策を提案してくれるようだ。それは、判断...

「巣を守るために「自爆」する“特攻アリ”が発見される! 究極の自己犠牲の深~い意義とは!?(最新研究)」のページです。デイリーニュースオンラインは、自己犠牲仲田しんじ自爆カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧