この夏、日本の「匠」を感じる旅に出てみよう=中国メディア

サーチナ

この夏、日本の「匠」を感じる旅に出てみよう=中国メディア

中国メディア・東方網は15日、「間もなく夏がやって来る、日本に行って日本の匠の文化を感じよう」とし、日本の定番観光地の随所で見られる日本の「匠」の成果を紹介する記事を掲載した。  まず最初に挙げたのは、奈良の東大寺だ。752年に聖武天皇が大仏を祀るため、そして日本の寺院の総本山として建てられたものであり、ユネスコの世界文化遺産にも登録されている文化財であると紹介。また、鹿で有名な奈良公園には、古...

「この夏、日本の「匠」を感じる旅に出てみよう=中国メディア」のページです。デイリーニュースオンラインは、海外などの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧