「ブラックペアン」関係者が“演技ほぼ未経験”カトパンを起用した仰天裏事情

アサ芸プラス

「ブラックペアン」関係者が“演技ほぼ未経験”カトパンを起用した仰天裏事情

5月13日に放送された嵐・二宮和也主演のテレビドラマ「ブラックペアン」(TBS系)第4話の視聴率が、13.1%を記録した。今後、最終回までに数字が伸び悩む可能性があるという。「『ブラックペアン』のスタッフが、過去に手がけた『半沢直樹』や『下町ロケット』(いずれもTBS系)は、最終回まで右肩上がりの視聴率でした。ですが『ブラックペアン』は、1話で13.7%を記録すると、その後の2話、3話は12%台と低空飛行を続けている...

「「ブラックペアン」関係者が“演技ほぼ未経験”カトパンを起用した仰天裏事情」のページです。デイリーニュースオンラインは、ブラックペアン下町ロケット半沢直樹加藤綾子女子アナエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧