カンヌ最高賞「万引き家族」是枝裕和監督の驚くべきこだわりとは?

アサジョ

カンヌ最高賞「万引き家族」是枝裕和監督の驚くべきこだわりとは?

5月19日(日本時間未明)に開催された第71回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門で、是枝裕和監督の「万引き家族」(6月8日公開)が最高賞のパルムドールに輝いた。日本人映画では、1997年に受賞した今村昌平作品の「うなぎ」以来21年ぶりの快挙だ。 同作品は、年金と万引きを頼りに生活する一家を中心に、親子の絆とは何かを問いかけるストーリー。是枝監督の受賞を受けて、21日放送の情報番組「ビビット」(TBS系)では...

「カンヌ最高賞「万引き家族」是枝裕和監督の驚くべきこだわりとは?」のページです。デイリーニュースオンラインは、歩いても 歩いても万引き家族カンヌ国際映画祭是枝裕和子役エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧