カニエ・ウェスト、黒人奴隷に関する問題発言後にアルバムを書き直していた

ビッグセレブ

カニエ・ウェスト
カニエ・ウェスト

カニエ・ウェスト(40)は先月、オピオイドへの依存を認めたことや、黒人奴隷に対する問題発言で非難の的になったことを受け、アルバムを白紙に戻していたという。つい先日全7曲のニューアルバム『Ye』を発表したカニエだが、TMZとのインタビューの中で黒人奴隷が「選択」であったとコメントしたことにより、大きな非難を浴びたことから、収録予定だった曲の歌詞も問題視される可能性があると気づき、一部修正や全ての書き直し...

「カニエ・ウェスト、黒人奴隷に関する問題発言後にアルバムを書き直していた」のページです。デイリーニュースオンラインは、YeTMZカニエ・ウェストアメリカ海外などの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧