【悲報】「AIドールとのSEXはインポやコミュ障を蔓延させる」専門家危惧! セックスロボットが普及しても性犯罪すら減らない!?

トカナ

※イメージ画像は、「Thinkstock」より
※イメージ画像は、「Thinkstock」より

AI(人工知能)搭載のセックスドール「Harmony」が、先月ついに発売された。ロボットが本格的なセックスにも進出する時代を我々は手放しで歓迎できるのか。専門家からは警戒を呼びかける声も上がっているようだ。 【その他の画像はコチラ→http://tocana.jp/2018/06/post_17149_entry.html】 ■セックスロボットは性犯罪の減少に結びつかない?  米セックスドール製造大手・Abyss Creations社の「RealDoll」シリーズの新ブラ...

「【悲報】「AIドールとのSEXはインポやコミュ障を蔓延させる」専門家危惧! セックスロボットが普及しても性犯罪すら減らない!?」のページです。デイリーニュースオンラインは、セックスロボットセックスドール仲田しんじアダルトグッズAI海外などの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧