U20日本代表はジョージアに痛恨の逆転負け 最終日は残留・降格決定戦へ

ラグビーリパブリック

2
U20日本代表はジョージアに痛恨の逆転負け 最終日は残留・降格決定戦へ

フランスで開催されているラグビー20歳以下代表の最高峰大会「ワールドラグビー U20チャンピオンシップ 2018」は、大会4日目となった現地時間6月12日に順位決定トーナメントがはじまり、9~12位を争う戦いに進んだU20日本代表はペルピニャンでU20ジョージア代表と対戦し、22-24で敗れた。リードしながらも、残り時間3分だった終盤にトライを許して逆転負け。 これにより、大会最終日の17日は、残留と降格がかかる11位・12位決...

「U20日本代表はジョージアに痛恨の逆転負け 最終日は残留・降格決定戦へ」のページです。デイリーニュースオンラインは、スポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧