『HOMELAND/ホームランド』のデヴィッド・ヘアウッド、80年代に精神病院入りしていた

ビッグセレブ

デヴィッド・ヘアウッド
デヴィッド・ヘアウッド

『HOMELAND/ホームランド』などで知られるデヴィッド・ヘアウッド(52)が1988年に精神科病院に強制入院されていたことを明らかにした。30年前に心の病を患っていたデヴィッドは、行動が常軌を逸してきた際に、自らの身の安全のためにロンドン北部にあるウィッティントン病院へと入院させられたという。 デイリー・ミラー紙にデヴィッドはこう話す。「僕の態度が、危険とまでは言わないけど、何も気にしないような状態になって...

「『HOMELAND/ホームランド』のデヴィッド・ヘアウッド、80年代に精神病院入りしていた」のページです。デイリーニュースオンラインは、デヴィッド・ヘアウッド:マイ・サイコウシス・アンド・ミーデヴィッド・ヘアウッドウィリアム・シェイクスピアHOMELAND/ホームランドロンドン海外などの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧