【緊急事態】ブリュッセル→東京ANA232が緊急事態宣言 / ヘルシンキに緊急着陸「消防車が着陸を待機」

バズプラス

【緊急事態】ブリュッセル→東京ANA232が緊急事態宣言 / ヘルシンキに緊急着陸「消防車が着陸を待機」

2018年6月23日(土)にブリュッセルから東京へ向けて飛び立った日本航空ANAの飛行機NH232が、飛行中に緊急事態宣言をし、フィンランドのヘルシンキに緊急着陸した。 ・ロシア上空で緊急事態宣言 NH232は21:00に離陸予定だったが、15分遅れの21:25にブリュッセルを飛び立った。しかし22:00ごろロシア上空(ヴィテゴルスキー・ライオン付近)で緊急事態宣言をし、大きくターン。フィンランドへと向かい、ヘルシンキヴァンター国際空港...

「【緊急事態】ブリュッセル→東京ANA232が緊急事態宣言 / ヘルシンキに緊急着陸「消防車が着陸を待機」」のページです。デイリーニュースオンラインは、日本航空ヘルシンキANAカルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧