イマドキ小中高生の6割超が「なりたい職業がある」一方、「がんばり方がわからない」半数超

ウーマンアプス

イマドキ小中高生の6割超が「なりたい職業がある」一方、「がんばり方がわからない」半数超

イマドキの子どもたちは、一体どんな夢を抱いているのでしょうか?株式会社東京個別指導学院が行った、子どもたちの「将来の夢」に関する調査結果をご紹介します。6割超が将来なりたい職業あり!はじめに、「将来なりたい職業」について尋ねました。その結果、「なりたい職業がある」(61%)と回答したのは6割超。多くの子どもたちに「将来なりたい職業」があることがわかりました。具体的には、「パパが建築関係の仕事をしている...

「イマドキ小中高生の6割超が「なりたい職業がある」一方、「がんばり方がわからない」半数超」のページです。デイリーニュースオンラインは、学習塾ウーマンNS女子などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧