華原朋美の「不倫」報道、熱愛というより昭和な愛人稼業にしか見えないのはなぜ?

wezzy

華原朋美Instagramより
華原朋美Instagramより

発売中の「フライデー」(講談社)が、歌手の華原朋美(43)について“不倫愛”と報じている。同誌によれば、不動産会社を統括する持株会社で、東証一部上場の大企業である飯田グループホールディングス(飯田GHD)の会長・森和彦氏(73)が、華原朋美と恋愛関係にあり、華原の自宅マンションをたびたび訪れているという。森会長は既婚者であるため、これを“不倫愛”と表現されている。歌姫とセレブの30歳差の熱愛……とは、到底見え...

「華原朋美の「不倫」報道、熱愛というより昭和な愛人稼業にしか見えないのはなぜ?」のページです。デイリーニュースオンラインは、芸能カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧