信じる者は救われる?先走る「人間と機械の融合」に隠された裏の顔

まいじつ

(C)HQuality / Shutterstock
(C)HQuality / Shutterstock

高度に進化したAIが社会に大きな変革をもたらす『シンギュラリティ』という近未来の科学概念が、いま注目を集めている。これを世に広めた第一人者がアメリカ人発明家『レイ・カーツワイル』だ。彼は「AIの急速な進歩で2045年までに人間は機械と融合し、神のような存在となり、不老不死になる」との予測を、自身の著書に書いているが、果たして本当に実現可能なのだろうか? いまアメリカでは機械と人間が融合する『トランスヒ...

「信じる者は救われる?先走る「人間と機械の融合」に隠された裏の顔」のページです。デイリーニュースオンラインは、驚きAI科学オカルト経済カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧