香取慎吾「ジャニーズの嫌がらせ」を巧みにすり抜けて主演映画の公開決定

まいじつ

香取慎吾「ジャニーズの嫌がらせ」を巧みにすり抜けて主演映画の公開決定

元『SMAP』の香取慎吾が、現在公開中のバイオレンス映画『孤狼の血』の白石和彌監督が手掛ける新作『凪待ち』(来年公開予定)で主演する。香取はこれまでに演じたことのない“人生につまずき落ちぶれた男”を演じるという。 「今回、ジャニーズ事務所はこの情報を全く知らず、『香取の作品には出るな』と、他の芸能事務所に忖度を促す“嫌がらせ”ができなかったと聞いています。これはSMAPの元マネジャーI氏が『映画の情報を外に...

「香取慎吾「ジャニーズの嫌がらせ」を巧みにすり抜けて主演映画の公開決定」のページです。デイリーニュースオンラインは、香取慎吾映画エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧