秒速で惚れたこの作風!哀愁漂うノスタルジックな東京の建物を描く「Tokyo Storefronts」が素晴らしい

Japaaan

秒速で惚れたこの作風!哀愁漂うノスタルジックな東京の建物を描く「Tokyo Storefronts」が素晴らしい

”レトロ感”という言葉だけでは言い表すことのできない、とっても哀愁漂う素敵な作品に出逢いました。昭和時代を感じる趣のある建物などを水彩で描いた作品を数多く公開されている、Mateusz Urbanowicz(マテウシュ・ウルバノヴィチ)さんの作品です。 なんて素敵なんですか!なんでしょうか、この絵を観たときの気持ちがほっこりする感覚は。 この作品はポーランド出身のクリエイター・Mateusz Urbanowicz(マテウシュ・ウ...

「秒速で惚れたこの作風!哀愁漂うノスタルジックな東京の建物を描く「Tokyo Storefronts」が素晴らしい」のページです。デイリーニュースオンラインは、昭和時代レトロイラストカルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧