石原さとみ主演『高嶺の花』で野島伸司はヒットメーカーの座に返り咲けるか

wezzy

『高嶺の花』 オフィシャルサイトより
『高嶺の花』 オフィシャルサイトより

7月11日より、ドラマ『高嶺の花』(日本テレビ系)がスタートする。同ドラマの脚本は、最近ではネットドラマで尖った“問題作”を生み出している野島伸司(55)が担当。メインキャストも石原さとみ(31)に峯田和伸(40)と、アクが強い。峯田演じる商店街の自転車店主の病床の母は、大御所・十朱幸代(75)。タクシー運転手役で袴田吉彦(44)も登場する。華道の名門に生まれた美女・もも(石原さとみ)と平凡な自転車店主・直人...

「石原さとみ主演『高嶺の花』で野島伸司はヒットメーカーの座に返り咲けるか」のページです。デイリーニュースオンラインは、芸能ドラマカルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧